自動車部品開発製造・金属加工 株式会社ワイテック

日本語 English 简体中文
お問い合せ

ミッション・エンジン部品

ミッション・エンジン部品Transmission & engine components

高いコストパフォーマンスを実現する精密プレス加工技術。

インターロックスリープ
マニュアルプレート
トランスミッション用部品
オイルパン

インターロックスリーブ

シフト操作に影響する重要部品

マニュアルトランスミッションの確実なシフト操作を実現するのに重要な部品であり、複雑な形状に加え厳しい寸法精度が要求されます。

コストダウンと複雑な形状の両立

インターロックスリーブは従来の焼結品から精密プレス品とパイプをリングマッシュ溶接することでコストダウンと機能の両立を実現しています。要求精度の厳しさからリングマッシュ溶接時に発生する僅かな変位を抑えながら精度保証するには高い技術力が必要です。
※リングマッシュ工程にて特許出願中

マニュアルプレート

シフトポジションの位置決め

マニュアルプレートは、オートマチックトランスミッションの中でシフトポジションを決める部品です。シフトレバーの操作は全てこの部品を介して各部に伝達されるため、厳しい寸法精度と強度が要求されます。従来は機械加工で製作されていました。

リングマッシュ溶接とファインプレスの組み合わせ

シフトの操作フィールを円滑にするため、マニュアルプレートの歯面はファインプレス工法による平滑な全せん断面としています。リングマッシュ溶接とファインプレスを組み合わせる事で厳しい要求を満足しつつ大幅なコストダウンを実現しています。

トランスミッション用部品

マニュアルトランスミッションのシフトポジションの位置決め

ガイドプレートはマニュアルトランスミッション(MT)内で変速ギアを切替える部品です。リバースレバーはマニュアルトランスミッション(MT)の中のバックギアへの切替を行う部品です。これらは変速ギア切り替え時のシフトフィール良し悪しに影響するため、高い面位置精度と広い剪断面範囲が要求される部品です。

機械加工からプレス加工化によるコスト低減

面位置度や同軸度など高精度が要求されるため従来は焼結や機械加工で製作されていましたが、鋼板材を高精度にプレス加工し、焼入れ歪で精度変化する部位にのみ機械加工することでコスト低減を図っています。

オイルパン

エンジンやミッションのオイルを溜める器

オイルパンはエンジンやトランスミッション下部に取り付けて機械の潤滑油を溜め、外部に漏らさないための部品です。製品には防振性能も求められます。

制振鋼板材の深絞り実現

ディーゼルエンジンから発生する振動防止のため、鋼板間に樹脂を挟んだ制振鋼板を使用しています。またコーナリング時の遠心力で左右に偏るオイル量も考慮した深絞り製品を量産しています。

株式会社ワイテック
広島県安芸郡海田町曽田3-74
Tel:082-823-2111 Fax:082-822-6702

Copyright(C) Y-tec Co.,Ltd.All Rights Reserved.